社会貢献につながるならば

 ハードな仕事を通して、社会貢献ができていることを肌身に感じている方が結構いらっしゃることでしょう。仕事で頑張ってきた分だけ、絶対に良い影響が出ているはずだと信じているのです。意味のない残業を排除し、仕事の効率を上げて残業をなくすことで、社会貢献度が上がっていくことを実感しています。自分は社会で必要とされている人物だと強く感じていて、必要とされる喜びが仕事のモチベーションを高くするのです。今の仕事が社会貢献につながっているからこそ、やりがいを感じているのが察せられて、今の仕事を続けることに高い意義を感じています。
 長く会社勤めをしている方は、ハードな仕事で社会貢献をしてきた思い出を振り返ることが多々あるのではないでしょうか。仕事に精出していたことを思い返していて、過去に頑張ってきた自分が居たからこそ、今の自分があると思っているのです。社会貢献をしていることで、自分に正直な生き方ができていることを実感しています。今の仕事に就いていることを誇りに感じていて、今の職場で仕事を極めていこうとする気持ちで溢れているのです。今の仕事ならば、自分の理想像に近づけるような気がしています。今の仕事を続けることで、自分がどんな風に変化していくのか大変関心が高いのです。今の職場で社会貢献ができている限り、今の仕事をやり通そうとする意志が揺らぐことがないのであります。今の仕事を続けている限り、張りのある人生が続いていくことを確信しているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です